アプリ WutaCamとは?ハロウィンメイクしてみた。

こんにちは。かなでです。

ベトナムでは数か月前からWutaCamという加工アプリが大流行しています。



って書いているアプリ(こちら


簡単に言うとSnowとかB612とかと同じなんですが何がすごいって


シンプルに盛れるというところです。


ベトナム人は写真を撮るのが好きでおしゃんな場所に行ったらたくさん写真を撮ってて、


フェイスブックの写真とか見るとほとんどがWutaCamで撮った写真でした笑


開発元は中国なんですがさすが中国さんすばらしいアプリを開発しています。


読み方はたぶん「うたかむ」だと思われます。


このアプリは写真だけでなく動画も最大で5分間とることができます。


ハロウィンだったのでハロウィンメイクをして私も撮ってみました。


コスプレとかしたかったけどベトナムはまだ30度くらいあるしそこまでハロウィン雰囲気はありませんでした。


それに普通に仕事だったので終わってから家でこっそりと・・・。


ハロウィンメイクという名の病みメイク感。


初公開

 
韓国人っぽく撮れた気がする。
 
めっちゃ盛れてないですか????
 
Snowとかみたいに明らかに加工しましたみたいな雰囲気がなくナチュラルに盛ることができます。
 
写真サイズもインスタ向けの正方形と普通サイズの長方形があって調節できます。
このアプリすごく性能がいいのに日本には浸透していないのが残念だなって思います。
 
さらにこういうのはビフォーアフターがあるといいんですけどビフォーはさすがに・・
 
今回初めてハロウィンメイクしたのですが意外と難しいですね。
 
紫系のシャドウとか持ってないので赤ティントとリップチークと茶色のシャドウでほぼ作りました。
 
口裂け表現はアイライナーですが私の雑な性格がにじみ出てる笑
 
 
最後に・・
 
 
一度はハロウィンの日に渋谷に行ってみたい(田舎っぺ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です