短大に行かない方がいいと思う理由。

こんにちは。かなでです。

高校生くらいだと自分が何をしたいのか、自分がどの職業に合っているのかなどまだ明確に決まってない人がほとんどだと思います。

私もその一人でやりたいことがなく女だし家から通えるしと適当に短大に行きました。

結論から言うと私の場合は短大はいかない方が良かったです。

その理由はなんといっても就労ビザの提供が難しいからです。

逆にいうと4大卒のメリットはその点くらいしか感じられません。

大学生になるまで海外に興味なくてまさか自分が海外で働くようになって就労ビザに悩むことになるなんて知りませんでした。

高卒、専門卒、短大卒だと就労ビザはやはり厳しいです。

高校生の方が今海外に興味なくても私みたいに突然興味を持つようになったりもするので

やはり頭が良い悪いに関係なく4大卒の称号をとりに行くべきだと思います。

それに日本は少子高齢化が進んでいってすぐに衰退するわけではないですがだんだん衰退していき、発展し続けている東南アジアの方にも抜かされるようになると思います。

現に先進国なのにGDPは低い・・。

そういう今後の経済状況から見ても4大卒をとっておくのは安定だと思います。

女性なら結婚して主婦という奥の手があるのですが、

もし旦那さんが海外赴任になったから私もついていくわ♡

といってついていった場合、駐在妻が出来上がるわけなんですが、

駐在妻はただついてきただけなので現地企業なので自分で就職を探さなければなりません。

海外でずっと家にいるのも暇で少しパートでも出ようか程度ですが、

その時就労ビザが必要になって会社がサポートするのですが、

高卒、専門卒、短大卒だとなかなか出ないと思います。

そういうこともあり得るので4大卒を推します

ここまでの話は明確にしたいことが決まってない人の話です!

もし決まっているという人はそれぞれの道に進めばいいと思います。

仮に短大卒でも編入したり通信大学に3年次編入したりという手もあるのですぐに決めることでもないと思いました。

私も短大いってもやりたいことがなくて就職するかワーホリいくかなんでもいいや~程度で結局ベトナムで働いていますが

今やっている仕事が自分に合っているのか、自分がしたいことなのかもわかりません。

でも楽しかったり辛かったり辞めようと思ったりいろいろしていますがなんだかんだ続けているのでまあいいかなと思います。

ここまで短大のいいところなし!と思うかもしれませんが、

4大と同じ夏休み、冬休みの長さがあって、卒論や文化祭のようなものもあってそこそこ楽しめますし、やはり高卒よりは友達の幅も広がりいろんな経験も増えます。

ただ文化祭にしろイベントにしろ短大なので規模が小さいからいまいち盛り上がりにかけるといったところ・・・。

あとは短大なのでサークル活動や先輩後輩といった人との関わりなどはないかなと思います。

短大は2年間と短いと感じがちですが確かにあっという間でした。

でも程よく楽しめてそれなりに満足していました。

ただ卒業後を考えると4大まじ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です