【レンタル旅行彼女】あなたと海外旅行行きます

韓国セブンラックカジノヒルトン店訪問記【アクセス・遊び方全まとめ】

こんにちはかなでです

 

今日は人生初カジノに行ってきたのでこれから行こうと思っている方のために訪問記として残しておこうと思います。

 

カジノというと入りづらい雰囲気、ギャンブルなんてあまりいいイメージがないかもしれませんが実際はそんなことなかったです!

 

私が行ったのは

 

「セブンラックカジノ・ヒルトン店」になります!

f:id:hate7ka7de:20190610153046j:plain

お店概要

営業時間:24時間営業

ドレスコード:特になくよっぽどの服装でない限り入場可

年齢:満19歳未満は入場不可。

※通常カジノというと21歳以上からですが韓国は低年齢設定である

国籍:外国人のみが入場可、他国の永住権を持っている韓国人は可

店舗:江南と釜山にもあり国内に3店舗をかまえている

持ち物:パスポート

その他:カジノ内撮影禁止、飲食持ち込み不可

公式HPSeven Luck Casino

行く前にしておくこと

 

仁川空港の到着フロアにセブンラックカジノカウンターがあります。

 

そこでクーポン券があるのでもらっておきましょう!

 

以前はそのままもらえたそうですが今ではパスポートが必要になったそうです。

 

必要枚数に応じて人数分のパスポートが必要ですが最悪パスポート1人分あればくれるそうです。(その時の気分かもしれませんが・・・)

 

このクーポンをもらうことによって、

 

テーブルカジノ20000ウォン分とスロット10000ウォン分のクーポン券と

 

イミンホのTmoneyカードがもらえます!

f:id:hate7ka7de:20190610153117j:plain

使い方は後述。

アクセス

一番わかりやすい地下鉄での行き方のみ紹介

f:id:hate7ka7de:20190610153141j:plain

 

ソウル駅8番出口から出て歩いて5分くらいの場所にあります!

 

8番出口を出てソウル駅を背中にしてまっすぐ歩き始めます!

 

急な坂を上ると案内表示があるので流れに沿って行くとすぐに到着します!

 

駐車場内を通ってエレベーターに乗って入口まで行きます!

会員登録から入場まで

 

入口に到着したら申請書があるので日本語の用紙に日本語で記入します。

 

会員カードを作らないと入場できないので必ず1人1枚記入する必要があります。

 

無料で作れます。

 

名前住所電話番号同意チェックなど記入が終わったらカウンターの方にパスポートと

 

先ほど空港で入手したクーポン券をまとめて提出します!

 

するとクーポン券と会員カードとTmoneyカードがもらえます!

f:id:hate7ka7de:20190610153205j:plain

入口に怖モテのお兄さんにカードを見せたら入場できます!

カジノ雰囲気

 

私が行ったのは金曜日の夜7時頃。

 

観光客は明洞の屋台を楽しんでる時間だから少ないかなーと思っていったら結構多かったです。

 

カジノフロアは1階のみで右奥がvipで中央がテーブルゲーム、左がスロットという感じです。

 

カジノ内はドリンクが無料でコーラとサイダーとコーヒーがセルフであります。

客層

 

まず男性客9割、女性客1割くらいで圧倒的に男性客が占めていました。

 

お客さんのほとんどは中国人の40代くらいのおじさんでした。

 

日本人の若いお兄さん達がちらほら。20代女性なんて私だけ・・・。

 

お金を持っている客というよりは軽く遊びにきた人が多い感じでした。

 

服装もみんなラフで逆であまりきめすぎていると浮く感じでした。

ゲームの種類

 

ルーレット、バカラ、ブラックジャック、ポーカー、タイサイ、スロットです。

 

もしゲームのやり方がわからなくても入ってすぐ右に遊び方のパンフレットがそれぞれ日本語で準備されているので大丈夫です!

f:id:hate7ka7de:20190610153232j:plain

 

ルーレット台は2つしかなくおじさんたちが占領してて一生座れる気がしませんでした。

 

観客もすごく多いので座れたとしても初心者がするのはなんていうかちょっと恥ずかしい?シャイな日本人ならそう思うと思います。

 

逆に最小ベット50000ウォンとかは空いてました。

クーポン券の使い方

 

カウンターでスロット10000ウォン分のバーコード付きの紙とテーブルゲームで使えるこんな紙がもらえます。

(スロットの方は使ったので写真無)

f:id:hate7ka7de:20190610153249j:plain

 

スロットのほうはスロット台に直接紙を入れると10000ウォンチャージされてすぐに使うことができます。

 

もしそのスロットを途中でやめたい場合はペイアウトを押すとバーコード付きの紙に残金がチャージされて戻ってきます。

 

その残金を現金に換金できる機械があるので現金にすることもできます。

 

10000ウォンクーポン券のままだと換金することができません。

 

一度使わなければいけないです。

 

20000ウォンクーポン券はルーレットなど台で使うことができます。

 

クーポンをディーラーに渡すだけでできます。

 

電子ルーレットなどでは使えないので人がいる台のみです。

 

人がたくさんいるのでこのクーポンを出すのが気が引けるなあと思いましたwww

初カジノの感想

f:id:hate7ka7de:20190610153342j:plain

 

日本には今のところカジノはないし、マカオやラスベガスの本場は気が引けるしという方にオススメのカジノだと思いました!

 

またも知らない世界を開拓できたと個人的に満足していますがまた行きたいとは思わない空間でした。

 

もしこれから行こうかなと考えている方がいたら初見であれば結構楽しいと思います!

 

自分がプレイしなくても見ているだけでも楽しめるんじゃないかなと思いました。

(筆者1円も使ってない・・・)

 

でもとりあえず人がすごく多いです。時間的にちょっと早い時間に行っても多かったので週末の夜10時とかは大混雑なんじゃないのかなと思いました。

 

イミンホのTマネーカードがもらえるのでファンの方はぜひ!


韓国ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です