埋没整形の経過写真を見る

韓国では文書作成にMSワードを使わない!【ハンコムオフィス】

かなで

こんにちはーっかなでです

韓国ではマイクロソフトのマイクロオフィスを使って文書作成する企業は少ないです。

 

日本だとMSのワード・エクセル・パワーポイントを使うのが当たり前というか当然のように使っていましたが韓国ではそこまでシェア率はありません。

 

韓国企業・大学生のレポートなどであれば多くの人が한글과컴퓨터(ハングルとコンピューター)の한컴오피스(ハンコムオフィス)を使っています。

 

韓国はハングルを使う国なのでハングル文字に特化した作りになっており、ハングルでの文書作成であれば非常に便利なソフトウェアです。

 

(外資系とかだとマイクロオフィスやGoogleスプレッドシートを使うらしいけど・・・)

 

ダウンロード(体験版)してみる

 

有料なんですが、30日間無料で体験することができます。

 

한글과컴퓨터から真ん中のWindows版2018体験版をクリックしてダウンロードします。

 

 

ダウンロードに少し時間かかるんだよね!

 

終わったら開いて

 

 

확인(確認)を押して終わり!

 

なんて簡単なんでしょう!

 

オフィス体験版を設置してくれてありがとうの画面が出たら右上で消します。

 

 

するとデスクトップにハンコムオフィスのアイコンが作成されたと思います!

 

 

한글2018→ワード

한셀2018→エクセル

한쇼2018→パワーポイント

한PDF2018→PDF

 

そして

デスクトップに한워드2018があると思います。これもワードです。

 

한글2018(훈글)と한워드2018の違い

 

この二つは機能面で言えばほとんど違いがありません。

 

(上が한워드・下が한글2018)

 

ただし、保存時にファイルの種類(拡張子)が変わるので注意が必要です。

 

한워드はワードなので.docx

 

한글2018(훈글)は.hwp

 

.hwpは韓国独自の拡張子なので受け取った相手が開けないなんてこともあるかもしれません・・・。

 

他の方のブログで開き方を書いていたので省略します。

 

ハングル2018を使う

 

体験版なので開くたびにこんなのが出てきます。

 

(体験版あと30日残ってます~購入はこっちを押してね~みたいな)

 

확인(確認)を押します。

 

そして真ん中の적용(適用)を押します。

 

これでやっと開きます~フゥ・・・

 

文字入力は普通ですね・・・日本語も入力できますが漢字が少しおかしいですね。

 

ハングルに特化しているので日本語の文書作成には向いてないようです。

 

ここからがハンコムオフィスのすごいところで、

 

・シンプルかつ綺麗なデザインが作れる(ワードより)

 

・一切マウスを使わずに中央寄せや位置変更、行を増やすなどありとあらゆることができます

 

キーボードのみで操作が完了する!!!

 

これが一番大きいです。作業効率ですね。仕事ができる人は全てを使いこなしているそう。。。

 

そしてワードにはない機能があります。

 

たとえば範囲指定してからCtrl+↓で幅を変えることができます。

 

こういう小技ができると時短になります!

 

おわりに

 

簡単にハンコムオフィスを紹介してみました。

 

韓国の大学に進学する、ハングルで文書作成する機会が多いなんて方は使ってみてはどうでしょうか?

 

ふと疑問が・・・なんで日本独自のオフィスがないの?

 

日本語は漢字変換もあり、縦文字・横文字を使うことがあるからなかなか難しいのかな。

 

一生マイクロソフトに寄生しよう

かなで

 


韓国ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です