短大、専門卒 就労ビザは発行できるのか?

こんにちは。かなでです。

 

きっと私と同じように考えている方がいると思うので書きます。

 

タイトル通り短大卒、専門卒は就労ビザを発行してくれるのかという疑問について

 

どのサイトでも4大卒が必須だと書いてますよね。

 

でも実際私はただの文系短大卒、現在20歳でベトナムで働いています。

 

つまり可能なんです!(ベトナムは)

 

アメリカとかヨーロッパとかその辺は4大卒が必須かもしれませんが まだまだ発展途中にあるベトナムは可能です。

 

私は1年間のDNビザというもので働いています。

 

この一年が終わればまた更新すればいいのである意味無制限ですね。

 

ビザについてあまり知らない上に知られていないのでこちらを参考に。。

 

商用ビザ(DN/NN3)

 

【対象者】 在ベトナム企業で就労する外国人(就労期間1ヶ月~3か月):DN NGO組織、駐在員事務所、外資企業の支店、外国の経済または文化組織、その他専門組織の代表者(就労期間1ヶ月~3か月):NN3

 

【期間】 ~12か月

 

私が働いてるところは現地企業なので大丈夫です。

 

ノイバイ空港でその日に取得しました。

 

※ただし会社から紹介状が必要です。

 

労働許可証をとる人は犯罪証明とか学歴証明とか前の会社のなんとか証明とかいろいろ必要だそうですが問題ありませんでした。

 

ベトナムに住んでいる短大卒の人から聞いた話ですが、 労働許可証をとる時にやはり短大卒で通らなかったそうです。

 

でも15万?くらい賄賂を渡して取れたそうです。

 

ベトナムはそういう国なんですよね・・・。笑

 

無免許がみつかった時も警察に賄賂を渡せば見逃してくれますし・・・。

 

でも私も働きながら思うのですが海外で働きたいならやはり4大卒はなくてはならないと思います。

 

通信でもいいので編入しようかひそかに計画中・・・笑

 

短大に行って少し後悔しました。

 

まさか自分が海外で働くようになるとは・・・

 

これはあくまでベトナムの話ですがあと数か月後にはまた別の国に住むのでそこでもきっとビザでつまづくのでその時また記事にしたいと思います。

 

追記

 

2018年11月1日から1年のDNビザが厳しくなり取得が難しくなりました。

 

ビザの取得、特にベトナムのような社会主義国は突然変わったりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です