埋没整形の経過写真を見る

ハノイで服を買うならココ!【ファッション通り】

ハノイ在住者が困るのって服を買う場所ですよね。

 

なので今回はファッション通りを紹介していこうと思います。

 

ハノイは本当に可愛くて安い服が多いんですよね。

 

だいたい1200円くらいで買うことができます!

ただベトナム人女性は小さいなので服のサイズが・・・って太り気味の私は思う・・・汗

 

これから紹介する通りは若い女性向けの店から少し大人っぽい服、さらにメンズ服や、化粧品、アクセサリーまでもうすべてが揃う通りになります。

 

日本と違って小さいお店がたくさんあるんですよね。店を移動するのはめんどくさいなとも思いますがすべて密集してるのでそこまで負担には感じません。

 

ただバイクの通りが多いので反対側のお店を見るためにわたるのは大変です。

では見ていきましょう!

かなで

1つ目はChùa Bộc

2つ目はPhạm Ngọc Thạch

3つ目はハイバーチュンのVincom centerの上の通り

この赤い印のところはすべてお店が連なっています!

 

ところどころカフェもたくさんあるので休憩したりしてみたら1日があっという間なんじゃないかなと思います。

 

でも本物かどうかはかなり怪しくてどっちかという偽物濃厚・・・

 

ピンキーハウス?あれ?エチュー〇ハウスと外観全く一緒・・・姉妹会社かなと思って調べたら存在していませんでした。

つまり・・・察っし

 

Kappa?こんな小さい店舗あるのかな・・・うーん。

世界のadidasがこんなところにあるかな・・・うーん?

あれ?さびれたVANSが・・・!

ベトナムは偽物がかなり多いです。でもadidasとかはクオリティが高いので着てたら全然区別がつきません。

 

Vincomcenterとかに入っているのは本物のadidasですが、なのでこっちで本物のadidasを買うとばかばかしく思えます。

 

もちろん生地とか質は本物がいいんでしょうが・・・。 (偽物を推奨しているわけではありません)

 

私も一人で買い物してちょうどスタバがあるのでスタバで休憩して~という風に優雅な休日を過ごしました。

購入品を紹介

まずこのアクセサリーたち。

こんだけかって27万ドン(約1350円)

 

やはり安いだけあってバンダナつけようとしたら糸がほつれて取れました・・・・。

 

ピアスとかは結構サビてたりもするのでよく見て買うのをオススメします。

 

可愛いのが多いですが皮膚が弱い方とか気を付けてください。

 

お次は服を購入しました。

24万ドン(1200円)

28万ドン(1400円)

24万ドン(1200円)

 

全部似たような感じですが仕事で着れると思って買いました。

 

安いのは安いのですがこちらの食べ物とか交通費に比べると服って結構高いんじゃないかなと感じました。

 

これで高いとか言っている私は結構ベトナムに慣れてきた感じ?笑

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です